もっと あの世に聞いた、この世の仕組み / 雲 黒斎さん

ご訪問いただきありがとうございます♪

今日の一冊は、「もっと あの世に聞いた、この世の仕組み」です。

前作「あの世に聞いた、この世の仕組み」の感想はこちらです。

雲 黒斎さん。

うん こくさい さん。。。

やはり私的に大好きなネーミングセンスですね。笑

前作に引き続き、今作の内容も楽しく、わかりやすい。

楽しくわかりやすいけれど、

しっかりポイントは押さえてあります。

「さとり」「カルマ」「輪廻転生」「アセンション」

『般若心経』のお経の意味などについて書かれています。

それぞれ、黒斎さん流の非常にわかりやすい例えで説明してくださるので、

読後の爽快感はたまりません。

私的にアセンションの例えがツボで笑ってしまいました^^

ネタバレは書けませんがアセンションのことを3GからLTEになったという例えがどツボ、秀逸でした!笑

なるほど〜とアセンションが楽しく腑に落ちました。

明日から月曜日・・・

楽しい月曜日が始まりますか?

それとも憂鬱な月曜日のはじまりですか?

憂鬱だよ〜〜〜というあなたにオススメな一冊です。

お読みいただきありがとうございます。

雲黒斎さん、素敵な本をありがとうございます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする