ポーの一族。続編「春の夢」

私的に驚きのニュースが飛び込んできましたのでメモしておきます。

「ポーの一族」続編「春の夢」が月刊フラワーズ7,8月号に連載。

続編掲載の「月刊flowers」7月号、重版&デジタル配信が決定

重版分は6月11日から順次書店に並び始め、デジタル版は6月9日から各電子書店で配信。デジタル版は雑誌と同価格の税込590円、紙の雑誌についている別冊付録も収録されています。

「ポーの一族」続編「春の夢」は同誌の創刊15周年の記念企画として、7月号に前編を掲載。同号の別冊付録には「トーマの心臓」のオスカー・ライザーを主人公にした番外編「訪問者」と、「トーマの心臓」の後日譚「湖畔にて」を収録しています。

ポーの一族の続編

ポーの一族が掲載された月刊フラワーズは品切れになってしまったようですが、重版&デジタル配信してくださるようですね。私も気がついた時には品切れでした。しかし、また動くエドガーが見れるとは思いもしませんでした。読みたい。でも読みたくないような。笑

といいつつ結局読みますね。笑

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする