進撃の巨人2season2 27話

進撃アニメ。27話。

「ただいま」

今週も作画がきれいーー!
クオリティー高い。

スタッフ様お疲れ様です。

今回はサシャがメインの回でしたね。
原作ではさらっと読み飛ばしていた。
…サシャの食への執着がすごくて少し苦手キャラだったんです。笑

でも慣れって怖いですよ。
食べ物に食い付いてるシーーンをみて喜んでいる私がいた!笑
いつの間にか慣らされていたらしいv

27話で1番印象に残ったシーンは
サシャの回想シーンかな。
備蓄してる食べ物をたべて父親に怒られるシーンですv

サシャの父親かっこいいですね。
(進撃世界ではサシャパパのような大人は貴重な存在かも。)

回想シーンでサシャは備蓄してる食べ物をたべて「ばか娘!」と父に怒られます。笑

よそ者に受けた恩なんかないよ!

とつっぱねるサシャ。こういういい子じゃないセリフを言うサシャ好きです。笑

そんな娘に

「世界がどうなっているのか考えたことがあるのか?

われわれは世界に生かしてもらっている

どんな危機に見舞われても助けを請うことはならんぞ。
森を出て他人と向き合うことはそんなに難しいことなのか?

世界がつながっていることを受け入れるいれなければならない」

さらっと聞いていましたが。

原作を92話まで読んでから
このセリフを聴いたら印象変わりました。

だって

本当につながっているんですよね。

エルディア人は記憶や情報が共有されている

また最初から原作読み返そうかしら。また一日がオタ祭りで終わってしまう…

そうそう。繋がってるのセリフである現象を思い出しました。

百匹目の猿現象って御存知ですか?

約50年前に宮崎県の幸島の一匹の猿の行動がもとになり起きた現象です。

一匹の猿が始めた、川でイモを洗って食べるという画期的な習慣が、場所を越えてその行為を見たことのない猿にまで一気に広がったという現象のことです

芋あらう。

芋といえばサシャ。笑

原作と関係ないと思いますが、元ネタのひとつだったりして。

このことはまた次の記事にかきますー^^

27話で嬉しかったのはさらっと兵長登場させてくれたことですね。笑
このクールは兵長登場少ないのでありがたい。無理に活躍してほしいわけではないのです。ちらっと顔見せ登場してくれるだけで幸せ。笑
アニメみて原作読み返してすっかり進撃祭なうですわ。

あーオタクって楽しいv

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする