人は作りたい欲求がある。

人は作りたい欲求がある


森博嗣さんの「夢の叶え方を知っていますか? 」が好きで定期的に読み返している。

自己啓発っぽいタイトルだけど、ちょっとちがう。

要は作るの楽しいよねって話しになるから。笑
本を読むのは楽しい。でも人は読むだけでは、インプットだけでは満足できなくなる。

与えられる刺激だけじゃ満足できなくなり自分の思いを形にして表現したい欲求が湧き出てくる。
この感覚は凄く理解できる。

子供のころは本を読んでるだけでワクワクしていた。
新しい物語に触れる度、新鮮な発見があり、新しい刺激を求めて次々読破していった。
最近何を読んでも、満足感がなく。書籍離れしている。
久しぶりにハマったのが進撃の巨人。
今までに無い、刺激があって非常に楽しみにしている。

進撃の巨人は同人誌がたくさん書かれています。
進撃の巨人を読んで「表現したい欲求」が生まれた人たちが自分の思いを表現しておられてるのですよね。

森さんが仰るように「人は作りたい欲求がある」ってその通りだと思う。

最近、私は人から与えられるものでは満足できなくなってきた。

森さんは作ることをすすめています。

自身から生まれる楽しさ

自分が作ったものは下手でも、愛着があって可愛くて特別に感じますよね。
物作りのワークショップに行くとすっごく楽しい^^
さらにオリジナルの作品を作りたくなる^^

オリジナルの価値

コツコツ作っていくうちに生まれてくるのが個性。
もちろんオリジナルを生みだすには、試行錯誤して違いを表現する必要があるけど。

進撃の巨人の作者さんが
「同じことをしても意味が無いから違うことを心がけてる」って仰っていた。
さすがだなと感じました。
あれだけのヒット作を生みだしている方は思考が違う。

そんな領域をもとめてはいないが、自分も物作りを楽しんで続けていきたいな^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする